希学園前田卓郎理事長による講演会&希学園講師講演会

希ニュース

前田卓郎理事長の講演会は、中学入試を考えている小3・小4生の保護者を対象に「夏から始める中学受験」と題して行われ、講演会の終了後には入塾説明会も行われます。

講演会は無料で、下記日程が2回実施されます。
2011年5月19日(木) 都筑公会堂
10:00~11:00講演会 11:00~11:30入塾説明会

2011年5月29日(日) 建築会館
10:30~11:30講演会 11:30~12:00入塾説明会

また、希学園の講師による講演会も、実施されます。中学受験を考えている保護者には見逃せない各教科担当の講演会ですから、お子さんが苦手な教科の先生の講演会をお聞きになるのもいいと思います。

記事を読む   希学園前田卓郎理 ...

希学園、浜学園から盗っちゃった!?

希ニュース

希学園は、浜学園の2009年度の「合否判定学力テスト」や「灘中オープン模試」の理科の問題を、塾生向けの復習テストやNテストに盗用し、表題を付け替えただけでほぼそのまま使用していたと2010年3月25日にHP上で発表しました。

浜学園が3月に大阪地裁に著作権侵害の差し止めを請求、希学園がすぐに調査を行ったところ、盗用の事実が判明、希学園は浜学園に、「今後はこのような著作権に関する問題を二度と起こさぬよう、起業モラルとしての体質改善に全力で取り組んでまいる所存であります」と謝罪し、和解交渉を進めているということです。

希学園は再発防止作成倫理検討委員会を設けるなどして再発防止に励み、信頼回復に努めたいとしています。

この問題は、2010年04月10日、新聞各紙等が一斉に報じ、大きな話題となっており、その影響の大きさは希学園に大きなダメージを与えそうです。

希学園では、新たな展開をめざすとして、2009年6月16日をもって前田卓郎氏が学園長から理事長に、後任の学園長には教学部長だった黒田耕平氏が就任する新しい指導体制をひいており、新学園長の黒田氏にとっては就任1年目にして大きな難題にぶつかったといえそうです。

希学園では、「合格実績」は「塾の品質をはかるものさし」とし、「塾生」の定義をはっきりさせ、合格者だけでなく受験者の数も公表するなど、その姿勢は父兄から大きな評価を得てきました(ただし、首都圏の合格実績には合格者数のみで受験者数は記されていませんので宣言するならば首都圏にも同じように適用してほしいとは思いますが)。

テスト生だけをカウントしたり、模試を受験した生徒をカウントしたり、そうした生徒に受験後にしつこく電話して受験の合否を尋ねるなどはしてこなかったわけです。

そうした姿勢を維持してきた希学園だけに今回の「事件」は非常に残念に思います。合格実績だけではなく、教材やテストでもこうした姿勢を維持し、それが今回の事件をきっかけに正されることを願ってやみません。

記事を読む   希学園、浜学園か ...

現学園長の前田卓郎氏が理事長に

希ニュース

希学園は、2009年6月16日をもって新しい指導体制に移行しました。
 
新しい人事は現学園長の前田卓郎氏が希学園学園長から理事長に就任し、後任の学園長には、現教学部長で33歳の黒田耕平氏が就任します。現希学園副学園長の入江一郎氏は、引き続き副学園長にとどまります。
 
前田卓郎新理事長と黒田耕平新学園長
nozomi.gif写真は希学園HPより
 
前田卓郎新理事長は今回の人事について、HPで以下のように述べておられます。


さて、これから先の10年、20年を考えたときに若いエネルギッシュな力をもってみなさまをご指導申しあげる強力なパワーをもった後任者をここに紹介させていただきたいと思います。
 
今から20数年前の教え子で、希学園において大学在学中から算数科講師として難関中学の受験指導を牽引してまいりました黒田耕平教学部長(33才)であります。彼の講師としての力量は周知の事実ではありますが、学園長としての力は未知数であります。
 
しかし、彼には未来に向かって突き進んでいくことのできる強力なパワーがあります。みなさまからの叱咤激励をさらなるエネルギーと化して崇高なレベルに押し上げる一助として信頼にたりうる新学園長と確信しています。


前田卓郎新理事長は1947年生まれですから、現在62歳。
 
年齢から次代への希学園の継承を考えても不思議のない年齢となりました。近年、塾業界は塾を創業し、一定の大きさにまでした創業者が次代に譲らず、大手塾の傘下になって生き残りを図る事例が多く見られます。
 
(株)MERICは2009年6月に学習塾の継承にスポットを当てたセミナーを東京国際フォーラムで最近行いました。テーマは「学習塾継承秘話」。
 
このセミナーでは、実際に学習塾を大手塾に譲渡した前社長が登場しました。
福島県 東日本学院 → 譲渡先:秀英予備校
大阪府 佑学社 → 譲渡先:ウィザス
兵庫県 ホットライン → 譲渡先:学研
愛媛県 進級スクール → 譲渡先:ナガセ
 
創業者が現在の塾を維持しつつ、後継者を育て、かつ大手塾と対抗できる塾に脱皮させるのは容易ではありません。自然な流れとして、大手塾の傘下に入るのが流れとなる。

今回の希学園の若い世代へのバトンタッチは、希学園がどこかの傘下に入ることなく、一本独鈷でやっていくんだという意思表明でもあるのでしょう。
 
前田新理事長は、挨拶で今後は


理事長としてまた算数科の一講師として塾生のみなさまの教科指導、教育相談などに、黒田新学園長、入江副学園長および多数のスタッフとともにさらに邁進する所存であります


と述べています。
 
もちろん、今回の人事で前田理事長が引退するわけではありませんが、いわゆる「あがり」となって、身体が元気なうちに若い世代を後継に指名し、その体制が固まり、安定するのを高い位置から見守る体制、それが今回の人事の一番の狙いではないかと思います。
 
創業者は独特の個性や強烈なキャラクターによって多くの生徒を引き付け、塾が大きくなるわけですが、その強烈な個性ゆえに後継者が育ちにくいという矛盾を抱えます。

生え抜きといっていい希学園卒塾生でかつ大学時代から教鞭を取っていた33歳の黒田耕平新学園長が前田理事長が元気なうちに、新しい希学園を確立できるか、注目ですね。
 
その希学園、 黒田新学園長の教育講演会が開催されます。
テーマ「中学受験に強い子を育てるために」
日時 : 6月22日(月)  10:00~11:30
実施教室 : 阪急グランドビル 26F 会議室 (阪急・地下鉄梅田駅 徒歩約5分)  
入場料 : 無料
申込方法 : お近くの教室までお電話でお申し込みください。(予約制)

興味がある方は新学園長の教育講演会にぜひ足をお運びください。

記事を読む   現学園長の前田卓郎氏が理事長に

希学園の新型インフルエンザへの対応について

希ニュース

希学園のホームページで「新型インフルエンザへの対応について」が発表されています。ここでは希学園のサイトよりそのまま紹介いたします。


希学園では以下のとおり対策を講じまして、授業を通常通り実施する予定でございます。塾生保護者さまにはご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

①全教室ともお子様には登塾時にその日の体温を記入し、保護者の方の捺印がある体温 測定記録シートをお持ちいただきます。

・ 体温の測定を登塾前にお願いします。
・ ご家庭の事情により朝にしか体温測定できない場合は、お子様の状態を確認さ せていただいた上で、希学園の各教室で体温を測定させていただく場合がございます。
・用紙を忘れた場合は、希学園の各教室で体温を測定させていただき、場合によってはご自宅か緊急連絡先にお電話させていただき、受講をお断りする場合がございます。
・保護者の捺印がない場合は、ご自宅か緊急連絡先にお電話させていただく場合がございます。場合によっては、受講をお断りする場合がございます。

②お子様の体調の状態によっては、教職員の判断でお子様を一旦教室外に出し、体温測定等をさせていただく場合がございます。場合によっては、受講をお断りする場合がございます。

③ 登塾時、食事前の手洗い・消毒の指示を徹底します。

④ 登塾・下塾時のマスク着用の指示を徹底します。

⑤ 希学園では、講師・職員とも体温管理・体調管理を行い、体調のすぐれない者は従事させません。

⑥ 5/18(月)実施分より、しばらくの間、塾生マイページにて各教室の受講講座の塾生ノートコピーおよび講師からのアドバイスプリントが出席欠席にかかわらずご覧いただけますので是非ご活用ください。アップロードは実施の翌日になります。

【講座の中止や休校の場合、以下の方法で告知いたします】
・ 案内文の配付
・ 希学園のホームページ・希モバイルのホームページ・塾生マイページへの記載
・ 自宅、緊急連絡先への個別の電話かけ


以上、希学園のホームページから「新型インフルエンザへの対応について」でした。くれぐれも冷静な対応をお互いに注意して行っていきましょう。

記事を読む   希学園の新型イン ...

学習指導説明会(2009年)

希ニュース

希学園では、小1から小5の保護者を対象に、各難関中学校の特色・入試傾向および勉強方法を希学園の各学校の対策責任者がお話しする「学習指導説明会」を2009年5月に開催しています。

入場料は無料となっていますので、中学受験を考えている方、行きたい中学校・志望する中学校がある方は、希学園の各中学校の取り組みも含めて情報収集にお役立てください。

費用はかかりませんが、予約制となっています。申し込みは各教室まで電話で申し込みください。

記事を読む   学習指導説明会(2009年)

2008希学園イベントニュース

希ニュース

◆[首都圏] 
8/13・1/3  プレ駒場東邦中入試・プレ女子学院中入試を実施
7/6(日)・12(土)・19(土)・20(日)  小3・小4国語体験講座を実施
6/14(土)・6/22(日) 学園長 前田卓郎による教育講演会を開催

◆[関西圏]
10/09 小6プレ洛南高附属中入試・プレ東大寺学園中入試および算数解説講座を実施
9/16 10/22に学園前教室開校記念の教育講演会を開催
6/10(火) 希学園学園長 前田卓郎による教育講演会を開催
5/14   希学園主催 有名私立中学教育講演会を開催
5/7   講演会「難関中合格に向けての勉強法」開催
5/5   小6 第1回神女・四天合否判定テストおよび算数解説講座
4/27 小6 灘中絶対合格のための必須アイテムチェックを実施
2/11 新小3~新小6保護者対象 2008年春 入試実績報告会を実施
2/11  灘中入試分析会を実施

塾の先生から親は勉強を見ないようにと注意された

記事を読む   2008希学園イベントニュース

2008年8月 プレ模試開催

希ニュース

2008年 8月13日 実施 首都圏
プレ開成中入試 3回 4科目(国・算・理・社)
プレ桜蔭中入試 3回 4科目(国・算・理・社)
プレ麻布中入試 2回 4科目(国・算・理・社)
プレ駒場東邦中入試 2回 4科目(国・算・理・社)
プレ女子学院中入試 2回 4科目(国・算・理・社)

実施教室: 目黒教室、たまプラーザ教室
受験料: 6300円(本体価格6000円+消費税300円)

2008年 8月14・15日 実施 関西
プレ灘中入試
小6プレ甲陽学院中入試

実施教室: 十三本部教室
受験科目: 3科目 ( 国語I・II、算数I・II、理科 )
受験料 6300円(本体価格6000円+消費税300円)

記事を読む   2008年8月 プレ模試開催

小6 洛南・神女・四天 2008合否判定テスト実施

希ニュース

希学園では、小6女子を対象に、「洛南・神女・四天」 志望者に向けて特化した内容での合否判定テストを実施します。

このテストは、塾生以外の子供も受験が可能です。

模試概要

対象:小6生女子
日時 : 8月14日(木)  9:50から14:20または15:30
実施教室 : 十三本部教室

時間割 :
9:50  集合
10:00~10:50  国語テスト
11:00~11:50  算数テスト
12:00~12:50  理科テスト
12:50~13:20  昼食
13:20~13:30  待機
13:30~14:20  社会テスト
14:30~15:30  算数解説講座(選択受講可)

費用 : 洛南・神女・四天 合否判定テスト 受験料  4,200円(税込)
算数解説講座 受講料  1,050円(税込)

申し込み : 十三本部教室へ電話で申し込み(予約制)

記事を読む   小6 洛南・神女・ ...

【動画】平成の乱 浜学園vs希学園

希ニュース

平成4年(1992年)、浜学園内で大きな騒動となり、最終的には有名講師陣を中心に独立、希学園の設立となった流れがテレビで放映されました。もう20年も前のことです。

講師たちの「熱い戦い」をご覧ください。

英才教育塾 平成の乱 浜学園vs希学園その1

英才教育塾 平成の乱 浜学園vs希学園その2

英才教育塾 平成の乱 浜学園vs希学園その3

英才教育塾 平成の乱 浜学園vs希学園その4

英才教育塾 平成の乱 浜学園vs希学園その5

記事を読む   【動画】平成の乱 ...

PAGE TOP